【月・水・木・土・日】
9:30~19:30
【金曜日】
9:30~20:30
【定休日】
火曜日、第1・3月曜日

必見 ☆ 髪の毛と静電気

こんにちは\(´▽`)/おおうちです


今年は、雪こそ少なめですが、乾燥は、かなりしています。
乾燥すると静電気が起き、
髪の毛が張り付いたりして、不快ですよね(´-ω-`)


皆さん、髪の毛に起る静電気について、どれくらい知ってますか??

今回は、「 髪の毛 と 静電気 」についてまとめます(*^▽^*)♪



【 静電気が起きる原因3つ 】

【 1 】 空気の乾燥
【 2 】 髪の毛の乾燥
【 3 】 体内の水分不足



【 1 】空気の乾燥




●冬は特に、外の空気が乾燥するだけでなく、エアコンなどの暖房器具を頻繁に使用することで、室内も乾燥しやすくなります。

●空気が適度に湿度を保っていると、静電気が空気中の水蒸気に流れ、自然と放電しますが、
空気が乾燥していると電気が逃げず、静電気の影響を受けやすいです。





【 2 】髪の毛の乾燥





●髪の内部には水分が含まれていますが、その水分が減り、パサパサのダメージヘアになると、静電気の影響を受けやすくなります。

●水分の少ないダメージヘアは、静電気が帯電しやすくなり、
ヘアブラシでとかしたりして摩擦が起きると、静電気の原因になります。

●紫外線の影響や、誤ったヘアケアを日常的に行う事も原因になります。






【 3 】体内の水分不足




●体の中の水分が不足し、乾燥していると、静電気が起きやすくなります。

●常にその状態になる方を、「帯電体質」とも呼ばれます。

●また、体内の乾燥はそのまま肌の乾燥にもつながるため、
肌の水分量が少ないことで、放電しにくく、静電気が発生しやすくもなります。





静電気は、何となく乾燥が原因と分かっていても、
正しい対策をするためには、いったい何の乾燥なのかを理解した方が良いという事ですね( ^_^)/

次回は、
静電気によって髪を傷ませないように、【 対策 】についてまとめます♪♪
少しでも皆さんの参考になれば嬉しいです(=^^=)