【月・水・木・土・日】
9:30~19:30
【金曜日】
9:30~20:30
【定休日】
火曜日、第1・3月曜日

タイプの診断をしましょう♪♪

こんにちは( ´ ▽ ` )おおうちです。


最近、肌も頭皮も乾燥の気になる季節のため、
乾燥タイプの方の診断やケアをまとめてきました。


そこで、まず自分がどっちなのかを明確にするために、今回はそのチェックからしていきましょう( ´ ω ` )






頭皮のタイプは大きくわけると2タイプあります。


【 脂性 ( オイリー )タイプ 】
●皮脂が多く、頭皮がベタついている。

●頭皮の皮脂量や水分量が過剰で、ギトギトしている状態です。

●シャンプー後、3時間経ったら頭皮に指の腹をつけてみてください。
指がテカっとしたらこのタイプです。



【 乾燥タイプ 】
●フケがパサついていて、皮脂が少ない。

●頭皮の皮脂量や水分量が不足していて、カサカサしている状態です。

●シャンプーを2,3日していなくても頭皮や髪が油っぽくならない人はこのタイプです。





まずは、簡単に頭皮タイプをチェックしてみましょう\(^O^)/


「 チェックその1 」
●触ってチェック






●シャンプーして髪を乾かした後、指の腹で頭皮を軽く押してみます。

●10分後と1時間後にチェックすればOK。

●10分後に、皮脂が出ていれば「 オイリー頭皮 」、1時間後に皮脂が出ていれば「 正常 」、出ていなければ「 ドライ(乾燥)頭皮 」

わかりにくい場合は、あぶらとり紙を使いましょう!!



「 チェックその2 」
●食生活チェック





●揚げ物や脂っこい食べ物が好き
●食後の甘いものは別腹。毎日でも食べたい
●スナック菓子を良く食べる。食事代わりにすることも
●食べる時間がいつも違う。夜中になることもある
●野菜はあまり好きじゃないから食べない
●外食やコンビニでの食事が大半
●お酒や辛いものが大好きで良く食べる



上記のような食生活は頭皮の免疫力を低下させたり、
過剰な皮脂の分泌を招く恐れがあります(´-ω-`)



次回は、【 脂性タイプ 】に分類される方の診断とケアについてまとめたいと思います( ^_^)/