【月・水・木・土・日】
9:30~19:30
【金曜日】
9:30~20:30
【定休日】
火曜日、第1・3月曜日

ウエディングピロー作り その1*

こんにちは!おぎです!



4月の末に、私の幼馴染の結婚式があり
その友人に向けて、手作りのリングピローを
プレゼントしようと考えていて
先週から、お休みやお仕事の終わった夜などの
時間をちょこちょこ使って
リングピロー製作の準備中です( ´͈ ᗨ `͈ )◞︎♡⃛︎




挙式が終わってからも
ずっと部屋に置いて使えるような
挙式が終わってからも
結婚式の事を時々思い出せるような
リングピローを作るのが目標です!




リングピローは布のクッションタイプのものや
カゴを使った物なども色々ありますが
時がたってからも、汚れたり
色の劣化がしないように
今回は木のケースのピローにしようと考えました!



木の箱もただの箱ではなくて
蓋にアクリル板をかませてあって、、、
外からも中が見える感じで、、、
大きさは大きくもなく小さくもなく、、、
箱の深さは、中に色々装飾するから深めで、、、
箱の色は明るくなくて、焦げ色で、、、、、。。。


などなど考えていたら
中々、頭で考えた通りのものが見つからず
この際、手作りで作ろうかな。
と言う結論になりまして
まずは、箱作りから開始です( ´͈ ᗨ `͈ )◞︎♡⃛︎


image1



どーーんーーー!


箱の板も市販の合板ではなく
本物の家具とかに使う天然木の無垢の板です!


image1



知人が書いてくれた私の理想の箱の設計図。



image1


職人さんに相談して色々教えてもらい
アドバイスなどを貰います。


大きい一枚の板を、この設計図を元に
板の厚みや大きさを加工してもらいました!


image1


アクリル板や下の底板をかませれるように
溝もしっかり作ってもらいました!



image1


image1


組み立ててたらこんな感じ( ´艸`*)
それっぽくなってきています!!


それから、箱は組み立てて
知り合いに塗装のプロがいるので
綺麗に塗装をしてもらいます〜〜!!」



途中経過。


image1


うんうん、いい感じです( ´͈ ᗨ `͈ )◞︎♡⃛︎



箱一つ作るにも、一枚の板から箱を作るには
かなーーーりの過程があって
手間がかかる事にびっくりしました(●︎´д`●︎)。。



物を作るということは
すごく大変だなあと思ったと同時に
材木を加工したり、設計したり
物に色塗ったりなどなど
職人さんって凄いなあ。と改めて感じました〜。


まだまだ、ピロー完成までは
日にちがかかりそうですが
出来上がりが今から楽しみです٩(*>▽<*)۶