【月・水・木・土・日】
9:30~19:30
【金曜日】
9:30~20:30
【定休日】
火曜日、第1・3月曜日

【 ツヤ感 】に見せるポイント ♪*

こんにちは(´▽`)おおうちです☆*

前回の続きで、
【 ツヤ感 】に見せるポイント方法
についてまとめていきます!!



前回、2つに分けた【 ツヤ感 】に見せるポイントの1つ目の、
● 「 光の乱反射 」によりツヤ感がでる についてですが、

クセ毛の方の髪に、光がキレイに反射するように、凹凸を整える対策が、2つ あります( ^_^)/



【1】乾かし方




〈 その1 〉
絶対にやってはいけない事が、
眠いからといって、濡れている、または、半乾きの状態で放置し、中途半端な状態で寝てしまったりする事で、
キューティクルが剥がれ落ちてしまいます(´Д`)

〈 その2 〉
髪の表面にある、主に毛髪を守る働きをするキューティクルは、何層にもなっていますが、
このキューティクルは濡れると開く性質をもっています。


トリートメントをする時に先にシャンプーをするのも開かせて栄養が入りやすくするためでもあります♪♪




この開いたキューティクルを閉じるために、ドライヤーの風を髪の根元から毛先に向くように乾かしていきます。

乾かし方のもっと詳しい事は、
「 早くキレイに髪の毛を乾かすコツ☆*。」 と 「 クセ毛の自分で出来る 〈改善方篇〉」でもまとめてますので、
興味のある方は見てみて下さい( ^_^)/



【2】ツヤを出す場所をおさえる★

光がキレイに反射するように、1番良いのは、全体的に凹凸が整えられる事ですが、
毎日アイロンするとしたら、ダメージ軽減や時間短縮のため、
または、縮毛矯正をかけるにしても、同じ理由で、全体をやる事が難しい場合があります( -ω-)


その時に、ツヤが出てると全体にキレイに見えるポイントとなる場所は、
★ 前髪
★ トップ ( 表面 )
★ 毛先

ボリュームが出る問題を除いて、見た目の【 ツヤ感 】においては、中の髪はあまり見えないために見た目には影響しません。





【 ツヤ感 】に見せるポイント2つ目の、
● 乾燥を抑えて、水分量を調整する。 についてですが、

乾燥しているとツヤは出ませんし、クセ毛さんは、特に髪の水分量が直毛さんよりも、少なく乾燥毛になりやすいです(´△`)

1つの対策としては、ヘアケア剤やセット剤で水分量を保つ事です♪♪




髪質にあったヘアケア剤、セット剤などを、分からない場合は、スタイリストと相談して選びましょう☆



いかがでしょうか? 少しでも、考え方の参考になれば嬉しいです(*´艸`)